アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎 Atopic dermatitis

アトピー性皮膚炎についてAbout Atopic dermatitis

アトピー性皮膚炎の原因は、ダニなどに対するアレルギーだけでなく、体質的に皮膚のバリア機能が低下して乾燥肌になっていることです。アトピー性皮膚炎は特別な病気ではなく、乾燥肌の人が痒みのためにひっかいて、湿疹が特定の場所に繰り返しできる疾患です。薬による治療も大切ですが、その前に生活環境を整えることが最も大切です。
当院では、生活指導を行いながら、外用薬を主体に内服薬を補助薬として標準的な治療を行っています。外用薬はステロイド軟膏を第1選択薬として、プロトピック®軟膏(タクロリムス)やコレクチム®軟膏(デルゴシチニブ)も使用しています。保湿剤としてはクリームタイプではなく白色ワセリンなどの油脂系の保護剤をお勧めしています。
保存的治療で良い状態を維持できない場合には月2回のデュピルマブ(デュピクセント®)の皮下注射をお勧めします。治療費は高額となりますが、比較的安全な治療です。バリシチニブ(オルミエント®)、ウパダシチニブ(リンヴォック®)、アブロシチニブ(サイバインコ®)などのJAK阻害薬の内服を希望される場合には事前に血液検査や胸部X線検査を受けていただきます。保険適応はありますが、高額治療となります。また、基礎疾患がある方や高齢の方は連携先である東京医科大病院皮膚科をご紹介します。

写真:アトピー性皮膚炎イメージ
成人型アトピー性皮膚炎

販売商品

サンホワイト 50g 高品質白色ワセリン 1,100円
サンホワイト 400g 高品質白色ワセリン 3,300円
サンホワイトシルキー 80g やわらかい高品質白色ワセリン 1,650円
アトピコしっとり泡ソープ 弱酸性ソープ 椿オイル使用 1,650円
アトピコスキンヘルスケアシャンプー(250ml) 椿オイル使用
リンス不要
1,450円
スキンケア